アーカイブ

令和2年度「脳MRI健診助成事業」の実施について

 東京都トラック協会では、重大事故の要因の一つとされる脳血管異常の早期発見、早期治療を促進するため、会員事業者に対し、脳MRI健診助成事業を下記のとおり行います。

1.募集期間

令和2年6月1日 ~ 令和3年2月26日

※上記期間中に助成金申込書、助成金交付申請書を提出したものが対象。
※期間内であっても、予算額に達した場合はその時点で終了とします。
 なお、その際は東ト協ホームページ等でお知らせします。

2.助成対象事業者

東ト協会員の中小企業者(下記のいずれかに該当すること)
  (1) 資本金の額または出資の総額が3億円以下の会社であること
  (2) 常時使用する従業員の数が300人以下の会社及び個人

3.助成対象者

 令和2年4月1日現在の年齢が45歳以上であり、都内の会員事業所において営業用貨物自動車の運転に従事しているドライバー

 ※国、健保組合、関係団体等から助成金が交付されている場合、ドライバー個人が受診した場合には助成金を交付しない。
 ※一般社団法人運転従事者脳MRI健診支援機構の提携している医療機関において受診した場合に限る。(提携医療機関リスト)

4.助成額

 10,000円/人 1事業者5名を上限(但し、会費納入車両数まで)
 ※提携医療機関における受診料金は、20,000円/人(税別)
 ※助成金交付対象となったドライバーについては、令和2年4月1日から起算して3年を経過するまでは
  原則として申請を行うことはできない。

5.提出書類

「脳MRI健診助成金申込書」(様式1-1)受診申込の前に提出すること(FAX可)
「脳MRI健診受診申込書」(様式1-2)(FAX可)
  一般社団法人運転従事者脳MRI健診支援機構へWeb申込みをする場合は不要
「脳MRI健診助成金交付申請書」(様式2-1)
「脳MRI健診助成金交付対象者一覧」(様式2-2)
⑤ 一般社団法人運転従事者脳MRI健診支援機構から発行される事業者宛の請求書(写)
⑥ 受診者の氏名が明記されている明細書の写し
⑦ 一般社団法人運転従事者脳MRI健診支援機構から発行される事業者宛の領収書(写)
⑧ 助成対象者全員の健康保険証の写し(両面)
⑨ 助成対象者全員の在籍証明
 (請求直前勤務日の運転日報、点呼簿、運転者台帳のいずれか1点(写))
⑩ 中小企業者であることが確認できる書類(写)
 (事業報告書の直近の事業年度分の資本金、従業員数の記載があるページ)
宣誓書(様式3)

6.その他

詳細事項については、別添の実施要綱、実施要領を必ずご確認ください。

令和2年度脳MRI健診助成事業実施要綱(PDFファイル)
令和2年度脳MRI健診助成事業実施要領(PDFファイル)

【助成金に関する問合せ先 ・助成金申込書、助成金交付申請書(請求書)の送付先】

〒160-0004 東京都新宿区四谷3-1-8
一般社団法人東京都トラック協会 業務部
TEL:03-3359-6257(直通)
FAX:03-3359-4983

【受診の申込みをWeb上(パソコン)で行う場合の連絡先】

一般社団法人運転従事者脳MRI健診支援機構
TEL:03-6274-8555