環境への取り組み交通安全への取り組み経営安定への取り組み緊急輸送体制サービスの向上関係行政機関・団体協会について
HOME > 経営安定への取り組み > 「過労死等防止・健康起因事故防止セミナー」の開催について

「過労死等防止・健康起因事故防止セミナー」の開催について

 「過労死等防止対策白書」によると、脳・心臓疾患の労災補償状況は、業種別に見ると請求件数、支給決定件数ともに「運輸・郵便業」が最多であり、その中でも道路貨物運送業(業種別中分類)が最も多い状況にあります。
 また、事業用トラックによる交通事故は減少傾向にありますが、一方でドライバーの健康に起因する事故は増加傾向にあります。
 そこで、東京都トラック協会では、過労死及び近年増加するドライバーの健康に起因する事故を防止するため、下記の通りセミナーを開催します

過労死等防止・健康起因事故防止セミナー

開催日時 平成29年11月14日(火)
13:30~16:30
開催場所 「東京都トラック総合会館」7階大会議室
新宿区四谷3-1-8

(東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅徒歩3分
 JR中央線・総武線 四谷駅下車徒歩15分)
講師 東京産業保健総合支援センター相談員 土屋 譲 氏(荒川区医師会長)
陸上貨物運送事業労働災害防止協会 堀野 弘志 氏(安全管理士)
内容 ①「トラック運送事業における過労死等防止及び健康起因事故防止対策」
②「トラック運送事業における過労死等労災事例及び労災補償等について」
定員 150名
対象 会員事業者
参加費 無料
開催者 主催:(公社)全日本トラック協会 / (一社)東京都トラック協会
共催:陸上貨物運送事業労働災害防止協会東京都支部会
(独)労働者健康安全機構 東京産業保健総合支援センター
その他 本セミナーは全ト協の安全性評価事業(Gマーク)加点対象のため、受講証明書を発行します

申込方法

お申し込みは、申込書(Wordファイル)に必要事項をご記入のうえ、
FAX:03-3359-4983
にて、平成29年11月7日(火)までに、(一社)東京都トラック協会 業務課あてお申し込み下さい。

※受付は終了いたしました。

※受講票等は発行しません。
※資料等は会場でご用意しておりますので、筆記用具を各自ご持参下さい。

   

問い合わせ先

(一社)東京都トラック協会 運行管理部業務課
〒160-0004 東京都新宿区四谷3-1-8
℡:03-3359-6257

management title
トピックス
Copyright©Tokyo Trucking Association. All rights reserved.