環境への取り組み交通安全への取り組み経営安定への取り組み緊急輸送体制サービスの向上関係行政機関・団体協会について
ホーム > (一社)東京都トラック協会女性部 > ご挨拶

(一社)東京都トラック協会女性部 ご挨拶

 日本経済は、穏やかな回復基調にあるとはいえ、実質所得が伸び悩み、個人消費の部分では低調なまま推移しています。トラック運送業界においては、今後オリンピックによる輸送量の増加等に期待したいところではありますが、改善の道が遠いドライバー不足に加えて環境対応・駐車問題等依然として厳しい状況が続いています。

 このような状況にあっても女性部は東京都トラック協会の事業計画を推進して、ロジスティクス研究会、青年部とともに、協会を支える三本の矢の一本として連携、協力していかなければなりません。

 私達トラック運送業界は、まだまだ男性中心の業界であるというイメージがあります。少しずつでもイメージチェンジを図っていくためには、女性がこの業界で活躍する姿を社会に示すことがトラック運送業界にとってのプラスとなると信じています。

 女性部は、情報交換や親睦を深めるための交流会、経営に役立つ研修会、また福祉活動の一つとして交通遺児援助活動他の活動をして参りました。これからも社会福祉活動に積極的に取り組むとともに、東日本大震災等で、被災された方々への支援活動を継続して参ります。

 さらに、数年前から女性部の活動を一歩進めて「他道府県トラック協会女性経営者組織」との交流、連携を図る活動を積極的に実施して、全国的に北は北海道から南は福岡と数多くのトラック協会女性経営者の方々との交流を図って参りました。
 そして、全国各地で女性組織設立の機運が高まっており、その動きも盛んになっています。今後は女性経営者との更なるネットワーク構築に向けて邁進していく所存ですので、会員の皆々様のご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。

会員の皆様のご期待に添えるような女性部を目指して参りますので、多くの方々のご参加をお待ちしております。

本部長 原 玲子
本部長 原 玲子


Copyright©Tokyo Trucking Association. All rights reserved.