東ト協壮年部環境フォーラムU  の ご 案 内
〜トラックと社会・環境との共生を考える〜

社団法人東京都トラック協会壮年部

 東ト協壮年部は、一昨年、10周年記念のフォーラム「トラックと環境の共生を考える」を開催し、トラックと地球環境問題をテーマに現状の問題や将来のあるべき姿、さらにはトラック業界では不可欠なディーゼル車を中心に議論を進めました。
 今回は、テーマを「トラックと社会・環境との共生を考える」とし、将来の環境にかかる企業のトップランナーを目指すためのフォーラムを開催します。このフォーラムは、緊急の課題である地球環境問題への対応について、関係各方面の方々をパネリストにお招きし、トラックが社会・環境と共生していくためにはトラック運送事業者として何ができ、どう取り組むべきかを議論します。
 お忙しいところとは存じますが、ご参加いただき私たちトラック運送事業に携る者の考えの一端をご理解いただければ幸でございます。

1.日時

平成18年2月2日(木)
開会  13:30(受付開始12:30)
閉会  16:40

2.場所

発明会館ホール
港区虎ノ門2−9−14(TEL:03−3502−5499)

3.テーマ

「トラックと社会・環境との共生を考える」

4.基調講演

「ディーゼルこそが地球を救う」
北海道大学大学院工学研究科 教授 小川 英之 氏

5.パネルディスカッション

・コーディネーター 春日 伸予 氏 芝浦工業大学工学部助教授
・パネリスト 長瀬 友則 氏 関東運輸局交通環境部長
小川 英之 氏 北海道大学大学院工学研究科教授
蒲田 利弘 氏 味の素兜ィ流企画部長
マリ・クリスティーヌ 氏 異文化コミュニケーター
真下 芳隆 氏 鰍キみれ 代表取締役

6.参加

入場自由(どなたでもご参加いただけます。)

7.申し込み

1月27日(金)までに、お名前・電話番号・ご所属の会社・団体名をご記入の上、
東ト協教育研修部まで、FAX(03−3359−6020)もしくは、電子メール(sounenbu@tta.ne.jp)にて、
お申込みください。

○お問い合わせ先

(社)東京都トラック協会 教育研修部
TEL:03−3359−4137