東京都トラック運送事業人材養成等財団では、データ集計、分析、帳票作成等、運送業におけるエクセル(表計算ソフト)の活用を効率化する機能の実習を中心とした講座と、事例演習を行います。また、業界向けのIT活用事例として、昨年度東ト協会員に配布した「武田式運送原価計算システム」(原価計算ソフト)のご紹介もいたします。

A日程 7月21日(火)
〜22日(水)
午前10時〜午後5時 東京都トラック
総合会館

4階会議室
セミナー内容
1日目
関数等を使ったエクセル活用講座
(売上集計表等のビジネス帳票を例題にして、各種関数の利用法や集計機能について実習)
2日目
運送業における事例演習
(見積書、配送先集計、一般貨物自動車運送事業損益明細表の作成など)
業界でのIT活用
(武田式運送原価計算システム、エクセル2007新機能の紹介)
※講座で使用したデータを保存したUSBメモリを差し上げます。
B日程 7月23日(木)
〜24日(金)
午前10時〜午後5時

・対象
 会員企業の経営者、管理者、社員の方で、エクセルの基本機能(数式入力、オートSUM(合計)、表の罫線等)を使った簡単な表作成ができる方。

・受講資格は、東ト協会員の経営者、管理者、社員の方で、簡単な文書作成等パソコンの基本操作ができる方。

・受講料は1人5,000円(税込)(受講決定通知後、指定日までに指定口座に振り込む。)
 恐れ入りますが、振り込み手数料は受講者のご負担でお願いします。
 振り込まれた受講料は欠席された場合でもご返却出来ません。

・定員は、各日程とも20人(先着順)、原則として1社につき1名まで。
 2名以上希望される場合は、キャンセル待ちとなりますのでご相談ください。

・申込、問い合わせは、A日程は7月16日(木)、B日程は7月21日(火)までに、申込用紙(ワード文書)にて教育研修部あてFAX(03−3359−6020)で。
 なお、お申し込みの際、必ずA日程か、B日程のいずれかお選びください。
 受講決定後、受講決定通知書をFAXでお送り致しますので、内容をご確認の上、受講当日お越し下さい。

◎問い合わせ・申し込み先

(社)東京都トラック協会 教育研修部(電話03−3359−4137)  担当:齋藤孝行