アルコール検知器の納入が
申請締切日を過ぎる場合の取扱いについて

 アルコール検知器の助成金交付申請は、2月15日までに購入、支払いが完了し、かつ、申請書を提出しているものを対象としていますが、先月下旬頃から、一部メーカーの器種について納期が伸び、期日に間にあわないものが出てきています。
 そこで、このような検知器を購入計画されている場合の措置として、交付申請書(様式1及び様式2)と一緒に、下記の「確約書」及び発注書(写)を提出することにより、添付書類(領収書(写)、保証書(写)、取扱い説明書(写))の提出日及び検知器納入日を平成23年3月23日まで猶予できるものとして取り扱うこととしました。
 また、検知器納入後は速やかに購入代金を支払い、添付書類を東ト協に提出(平成23年3月23日必着)して頂きます。
 なお、本取扱いについては、助成金交付申請の受付期間を延長するものではなく、交付申請書の提出期限「2月15日」は厳守願います。

確約書(PDFファイル)
◎お問い合わせ先
 (社)東京都トラック協会運行管理部
 〒160-0004 東京都新宿区四谷 3-1-8
  03-3359-3618 FAX 03-3359-4983