平成20年度衝突被害軽減ブレーキ装置導入促進助成事業の実施について

 東京都トラック協会では、全ト協「衝突被害軽減ブレーキ装置導入促進助成事業」の取り扱いを下記の通り行います。

 

 

平成20年度
衝突被害軽減ブレーキ装置導入促進助成事業
取り次ぎ実施要領

平成20年 5月          
社団法人 東京都トラック協会

 社団法人東京都トラック協会(以下「東 ト協」という。)は(社)全日本トラック 協会(以下「全ト協」という。)が定める衝突被害軽減ブレーキ装置導入促進助成 金交付要綱(平成19年4月1日)に基づき会員事業者に対する助成取次ぎ要領を定める。

1.助成の対象

(1) 東ト協は会員に対する衝突被害軽減ブレーキ装置に係る導入助成は行わない。
(2) 全ト協が助成する下記2.交付助成額について東ト協は、事業者に対し以下に従い取次を行う。

2.助成交付額

(1) 全ト協が助成する車両1台当りの助成額 55,000円
(2) 全ト協が助成対象とする今年度の総台数 1,500台
(3) 東ト協は上記(2)の基準を超えた場合は受付を終了いたします。

3.助成の対象装置

 衝突被害軽減ブレーキ装置とは、改正「前方障害物衝突軽減制動装置の技術指針」(平成17年11月15日・国自技第181号)に適合した装置であること。

4.実施期間

(1) 平成20年 4月 1日以降に
1) 新規に装置を取付けた場合
2) 装着装備車両を購入した場合
3) 車両を割賦で購入した場合で、装置のみの買取領収書がある場合
4) 装着車両のリースの場合
について取り次ぎの対象とします。
(2) 平成21年 3月2日までの間に助成申請を行うものに限ります。
但し、上記申請期間内であっても上記2.助成交付額(3)に達した時点で助成取り次ぎを終了します。

5.交付申請書取次の内容

 助成額交付申請については「平成20年度 衝突被害軽減ブレーキ装置導入促進助成事業における留意事項」(別紙1)(PDFファイル)に従い取り扱います。

6.準用規定等

 全ト協が制定する「衝突被害軽減ブレーキ装置導入促進助成金交付要綱」(別添1)(PDFファイル)を東ト協は準用します。

以上

 

○申込用紙

衝突被害軽減ブレーキ装置導入促進助成金交付請求書(様式1)(PDFファイル)
衝突被害軽減ブレーキ装置導入促進助成金交付請求書内訳書(様式2)(PDFファイル)

○問い合わせ・申込先

東ト協 運行管理部
東京都新宿区四谷3−1−8 東京都トラック総合会館 3F
電話:03−3359−3618