武田正治、東京都市大学名誉教授による武田式運送原価計算システム出張相談およびヒアリングについて

 武田式運送原価計算システムの利用方法について、東京都市大学名誉教授工学博士武田正治氏による出張相談・ヒアリングが行われます。

 武田式運送原価計算システムについては、使用説明会が開催され、各社において利用が進んでいるところです。この4月には、3週間にわたり、東京都トラック協会において、武田名誉教授による活用相談コーナーが開設されました。
 今般、活用相談の延長として、武田名誉教授のご好意により、事業所への出張相談(無料ですが、ヒアリングも行わせていただきます。)が行われることとなりました。
 この出張相談は、実際にシステムを運用している事業所での、使用方法への疑問点や個々のケースの対応などに、実践的なアドバイスをいただくとともに、武田先生自らも、システムの使用実態や使い勝手なども把握したいとの意向によるものです。
 この際、システムの更なる活用の仕方や、使用上の指導や使用方法について受けてみたいとお考えの事業所にあっては、是非、今回の出張相談をご利用下さい。

1 内容

 武田式運送原価計算システムについての武田正治名誉教授による、現場での実地相談・指導など

2 期間

 平成21年7月8日〜8月5日まで定例的に毎週水・木曜日(7月22日を除く)。その他にご希望があればご相談ください。なお、貴社に出張します。最寄駅へ送迎いただけますと大変たすかります。

3 申込先

 申込書(PDFファイル)に必要事項を記入し東京都トラック協会・教育研修部あてFAX(03-3359-6020)でお申し込みください。申込書の配付及び問い合わせも同部(03-3359-4137)へお願いします。
 (申込順に取り扱います。なお、ご希望の日程・場所が合わない場合のあることをご承知下さい。)