「グリーン・エコプロジェクト推進活動事業」が
平成19年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰(対策活動実践部門)を受賞

 東京都トラック協会の「グリーン・エコプロジェクト推進活動事業」が平成19年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰(対策活動実践部門)を受賞しました。

 この地球温暖化防止活動環境大臣表彰は、環境省が平成10年度から、地球温暖化対策を推進するための一環として、毎年度、地球温暖化防止に顕著な功績のあった個人又は団体に対し、その功績を称えるため、行っているものです。

 この度、受賞となった東京都トラック協会の「グリーン・エコプロジェクト推進活動事業」は、独自のCO2削減対策を盛り込んだ継続的なエコドライブ活動を推進し、CO2排出量の削減および燃費向上に伴うコスト削減や事故防止等に向けた取り組みを実践しています。これらの諸活動の実績が地球温暖化防止活動として認められ、評価されたものです。

 また、平成19年12月17日(月)に開催された表彰式では、星野東ト協会長が鴨下環境大臣より賞状を授与され、更に受賞者を代表して謝辞を述べました。

鴨下環境大臣より賞状を授与される星野東ト協会長 受賞者を代表して謝辞を述べる星野東ト協会長

※平成19年度の環境大臣表彰については、環境省のホームページ(環境省Webサイト)をご覧ください。

「グリーン・エコプロジェクト推進活動事業」について