アーカイブ

トラックの運送事業経営者育成講座第16期「物流経営士課程」受講案内

東京都トラック協会では、10月より開講する第16期「物流経営士資格認定講座」の受講生を募集しています。この全課程を修了し、別に行う試験に合格すると全日本トラック協会から「物流経営士」の資格が授与されます。

こんなメリットが

  • 専門講師陣により、経営の基礎から物流の方向性まで幅広い知識が体系的に学べます。視野の拡大とマネジメント能力・営業能力のアップにつながり、プレゼンテーション能力が向上します。
  • 新分野からのロジスティクスニーズに対し、いち早く有効な情報を見いだし、ビジネスチャンスをつかむ能力を高めます。
  • ビジネス・データ処理技術やパソコンを用いたシミュレーション分析など、高度情報化時代に必須のスキルが学べます。
  • 宿泊研修を含む10ヶ月間の長期研修を通じヒューマン・ネットワークが構築できます。
  • 修了後の試験に合格することにより、(公社)全日本トラック協会から「物流経営士」として認定されます。
募集人員 32名
受講資格 ①(一社)東京都トラック協会会員事業者の役員、又はその社員で経営管理職の経験3年以上の方若しくはこれに準ずる方
②関東トラック協会会員事業者の役員、又はその社員で経営管理職の経験3年以上の方若しくはこれに準ずる方
③その他、特に会長が認めた方
申込手続き
期間:
平成27年8月17日(月)より平成27年9月30日(水)まで
申込先:
募集パンフレット付属の受講申込書(PDFファイル)に必要事項を記載のうえ、所属支部(関東各県トラック協会会員の場合は所属協会)を経由し教育研修部あて郵送又はファックスで申込
(その他の方は直接教育研修部へ)
※募集パンフレットは支部にも配布してあります。
研修期間 概ね10ヶ月、平成27年10月21日~平成28年8月3日
修了式は平成28年9月6日(火)
授業時間 総計145時間
受講料 (1)東ト協会員事業者の役員及びその社員:35万円(消費税込み)
(2)関ト協会員事業者の役員及びその社員:35万円(消費税込み)
(3)その他:                      40万円(消費税込み)
授業予定日
時間・場所

一般講義

日時:
原則として水曜日 13時30分~17時45分
講師の都合により、他の曜日、時間帯になる場合もあります。
場所:
東ト総合会館 6階研修室他

宿泊研修

場所:
IPC生産性国際交流センター
神奈川県葉山町湘南国際村
第1回:
平成27年11月初旬
研修内容
先輩経営者等を交えたディスカッションを通じて今後10ヶ月間の学習目標を明らかにするとともに、本講座のねらいや物流業の基礎を学びます。また、受講生同士がお互いを知り合う場ともなります。
第2回:
平成28年6月(1泊2日)
研修内容
ケーススタディを中心とした演習とグループディスカッションにより修了論文である「自社計画」策定の足がかりを作ります。

ビジネスデータ処理

3日間 10時~17時

(入門編1回 技術編2回)

年間時間割及び、カリキュラム(PDFファイル)

   

企業見学

場所:
物流先進企業(場所未定)
問い合わせ先 一般社団法人 東京都トラック協会
住所 160-0004 東京都新宿区四谷3-1-8
TEL 03-3359-4137
FAX 03-3359-6020

 

物流経営士名簿(PDFファイル)(15期まで)

 

物流経営士課程修了感想文(PDFファイル)

※ この感想文は各期の物流経営士の修了感想文からの抜粋ですが、掲載するにあたり、特にご本人の承諾を得ていませんので、ご本人を特定できるような記述は省略させていただいています。