環境への取り組み交通安全への取り組み経営安定への取り組み緊急輸送体制サービスの向上関係行政機関・団体協会について
HOME > サービスの向上 > 大髙会長挨拶全文

大髙会長挨拶全文

 本日は、年度初めの大変お忙しいなか、支部長、事務長の皆様、そして、ご来賓の方々に、ご出席をたまわり、誠にありがとうございます。
 2年にわたる検討を経て、本部と支部が、名実ともに一体化することとなりました。

 その過程においては、支部の主体性を確保しつつ「現状の運営形態」を、できる限り変えない形で、支部を内部組織化するという「東京方式」を打ち出し、実現に至ったわけでありまして、全国のトラック協会でも、初めてのことではないでしょうか。
 関係の皆様のご労苦に、心から感謝申し上げます。

 東京都トラック協会は、昭和41年に創立し、4年後に法人格を取得しましたが、25の支部は、これまで任意団体としての位置づけでありました。
 創立50周年を目前に控え、25支部が法律で公に認められた組織として、新たなスタートを切ることは、今後の業界活動にとって、大きな原動力となるものであります。

 今後は、本部と支部が、より一層コミュニケーションを密にしながら、スムーズな組織運営に努め、これまで以上に会員の声を反映した事業を、展開していきたいと思っております。
 支部長、事務長の皆様、そして関係の皆様には、引き続き、ご理解とご協力をお願い致します。

 結びにあたり、本部と支部の連携がますます強化されますよう、また、本日ご出席の皆様のご健勝、ご多幸を祈念致しまして、簡単ですが、挨拶に代えさせていただきます。
 本日は、ほんとうにありがとうございます。
 今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

挨拶をする大髙会長
挨拶をする大髙会長


service title
Copyright©Tokyo Trucking Association. All rights reserved.